Yahoo!ブックマークに登録

LPI-IDを取得します。

LPICを受験するには必ず【LPI-ID】の取得が必要です。
下記のボタンから、LPI-ID新規登録ページ(別サイト)に進み、登録情報を入力してください。

LPI-IDの新規取得

メンバーズページへログイン

同じ試験を再受験される方は「再受験ポリシー」を確認!

必ず受験予約前に再受験(リテーク)ポリシーに違反していないかをご確認ください。

再受験ポリシーを確認する

注1) リテークポリシーに違反をしている場合、ピアソンVUEでは受験予約をすることができません。
それに対するお客さまへの対応はできません。ご了承下さい。
注2) 再受験(リテーク)ポリシーに違反して受験をされ、資格が取り消しになった際には、一切受験料の払い戻しはいたしません。

試験配信会社(テストセンター)で受験予約をします。

STEP 1で【LPI-ID】を取得したら、試験配信会社(テストセンター)「ピアソンVUE」で受験予約をします。
初めてピアソンVUEを利用される方は、LPI-IDに加えて、ピアソンVUEのWebサイトで受験者登録(ピアソンVUEのアカウントの作成)をする必要があります。
予約は、「web予約」と「電話予約」の2つの方法があります。

試験配信会社(テストセンター)での受験予約時には必ず「LPI-ID」が必要です。「LPI-ID」を間違えると、
試験結果が反映されないことがありますので、「LPI-ID」は間違えないようにしてください。
「LPI-ID」はメンバーズエリアで確認できます。

WEB予約をされる場合

1. 受験者登録

ピアソンVUEのサイトで
「ピアソンVUEのアカウントの作成」をします。
既にピアソンVUEアカウントをお持ちの方は
作成する必要はありません。

ピアソンVUEのアカウント作成をする

ピアソンVUEアカウント作成手順→
ピアソンVUEログイン→
ピアソンVUEアカウントのユーザ名紛失→
ピアソンVUEアカウントのパスワード紛失→

2. 登録の完了

登録が完了すると、ピアソンVUEからWebアカウント
のユーザ名/パスワードがメールで届きます。
1〜2営業日要する場合もあります。

3. 受験予約

下記のピアソンVUEサイト
「試験オンライン予約」ページから
試験予約をしてください。

電話予約をされる場合

WEB予約をされる場合

ピアソンVUEの下記コールセンターへお電話ください。

0120-355-583

  

平日は午前9時〜午後6時まで
<土曜・祝祭日を除く>

ピアソンでは、各試験を下記の番号で呼びます。
予約時には、下記をご参照ください。

注1)Ver3.5は2015年11月30日まで受験できます。Ver4.0は2015年6月1日より受験できます。よって、半年間は新旧いずれかのバージョンの試験を選択して受験することができます。また、バージョンに関係なく、101試験と102試験に合格すれば、LPICレベル1に認定されます。
詳細はよくある質問をご確認ください。

注2)117-304 と 304-150 は同じバージョンの試験です。どちらの試験も同じ内容です。
117-304試験を予約済みの方は、キャンセルのみできる形になりますので、予約日の変更をしたい場合は、一旦、予約をキャンセルし、304-150試験を改めてご予約いただくようお願いいたします。


いざ、受験へ!

1. 受験前に、機密保持契約に同意していただく必要がございます。
機密保持契約に同意できない方は受験ができませんので、ご注意ください。

2. 同じ試験を再受験する方は、再受験(リテーク)ポリシーに違反していないかをご確認ください。

注1) リテークポリシーに違反をしている場合、ピアソンVUEでは受験予約をすることができません。
それに対するお客さまへの対応はできません。ご了承下さい。

LPIC資格を取得したら

LPICの認定を受けると、LPI本部から認定証と認定カードをお届けします。
全世界で共通なので、海外でも通用します。世界的なLPIコミュニティへ参加し、更なるスキルアップを目指して下さい。
また、認定者の方は、LPIC認定者のロゴを、名刺などに使用することができます。詳しくはこちらからどうぞ。

初めてピアソンVUEで 受験される場合の新規登録手順

認定証の授与
認定カードの授与
LPIC認定取得者用ロゴ(名刺等に使用可能)
LPIコミュニティへの参加が可能に

このページのトップへ