Warning: include(../../header.txt) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/lpi/www/secure/event/20081117/tmpl/enq.tmpl on line 28

Warning: include() [function.include]: Failed opening '../../header.txt' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/lpi/www/secure/event/20081117/tmpl/enq.tmpl on line 28
トップ > イベント情報 > 『LPICレベル3 303セキュリティ ベータ試験』無料受験参加者募集(2008年12月13日)のお知らせ
イベント情報

『LPICレベル3 303セキュリティ ベータ試験』無料受験参加者募集(2008年12月13日)のお知らせ


2008年11月19日

ご案内

2009年初旬に「LPICレベル3 303 Security試験」がリリース予定です。
LPIの試験問題は、コミュニティの方々のボランタリーな協力を得て、出題範囲の決定や問題作成がなされており、「LPICレベル3 303 Security試験」もコミュニティの方々の協力を得て試験問題が作成されます。
この「LPICレベル3 303 Security試験」のリリースに先立ち、LPI は世界で「LPICレベル3 303 Security ベータ試験」を実施します。
このベータ試験には全世界で約200人のLinux技術者のボランティア参加を予定しており、既に、オランダでベータ試験が開催されています。
日本(東京)でも2008年12月13日にベータ試験の開催が決定し、日本で活躍されている技術者の方々のボランティア参加を募ることになりました。
ベータ試験を受験される方々の解答や試験内容についてのコメントは、試験問題の妥当性や信頼性の検証のために活用され、本試験の選定に反映されます。
ベータ試験はもちろん通常のLPIC試験と同様に採点され、合格された方は「LPIC-3 Specialty LPI-303 Security」に認定されます。(有意な「LPIC-3 Core」認定(※)の認定者であることが条件です。 )

LPICレベル3 303 Securityベータ試験にボランティアとして参加されたい方は下記の募集要項をご確認の上、ご応募ください。
ベータ試験の応募はこちらからどうぞclick

開催日時
2008年12月13日(土) 13:00〜17:10
受付
: 13:00〜13:30
オリエンテーション
: 13:30〜14:00
試験時間
: 14:00〜17:10(休憩含む)
会 場
名 称: 銀座文祥堂イベントホール (地下鉄銀座駅より徒歩2分、JR有楽町駅より徒歩7分。松屋通りに面した螺旋階段上、2階が入り口です。)
住 所: 東京都中央区銀座3丁目4-12 文祥堂銀座ビル2階  TEL:03-3566-3539
主 催
特定非営利活動法人LPI-Japan
参加費
無料(通常1科目につき21,000円相当)
定 員

30名(申し込みフォームで事前にお申し込み下さい。応募多数の場合には抽選とさせていただきます。お申込者の方全員に抽選結果を当事務局からご連絡いたします。)

受験資格・注意事項
  • Level2認定者であることが必須です。
  • ■ Level3 303 Security本試験を創出するために「ボランティア」としてご参加いただける技術者の方を募集します。
  • ■ NDA(秘密保持規約)に必ずご署名いただきます。
  • ■ 試験内容の調査目的でのご受験希望は固くお断りいたします。
  • ■ ベータ試験は「英語」、「ペーパー試験」で実施されます。
  • ■ 受験科目は「LPIC Level3 303 Security」ベータ試験です。
  • ■ 持ち物: 有効な写真付証明書
      ※筆記用具は事務局で準備いたします。
      ※詳細は別途ご連絡します。
  • 参加特典
    • 受験料無料(通常21,000円)
    • ベータ試験に合格された方は「LPIC-3 Specialty LPI-303 Security」に認定されます。(有意な「LPIC-3Core」認定(※)の保有者であることが条件です。)
    • 合格点に達しなかった場合、受験履歴を抹消することができます。
    • 図書券等ノベルティが進呈されます。

LPICレベル3 303 Security ベータ試験の概要

このベータ試験は、参加者の解答結果や試験内容に関するコメントをカナダ本部にて収集・統計・分析し、本試験を創出する目的のために実施されます。
ベータ試験は世界で実施され、12月31日まで行います。全世界での試験結果を統計処理した後に、ベータ試験の合否が判定されます。
2008年2月15日以降に合否判定される予定となっており、合否結果はLPI本部から直接ベータ試験の参加協力者の方にメールにてご連絡いたします。ベータ試験に合格された方は「LPICレベル3」に認定されます。(有意な「LPIC-3Core」認定(※)の保有者であることが条件です。)

■受験形式:ペーパー試験
■言語:英語試験(試験に関するコメントは日本語でも可能)
■試験科目:LPIC Level3 303 Security ベータ試験
■試験時間:3時間
■出題内容
下記URLでLPIC Level3 303 Securityについての情報をご覧いただけます(英語)
https://group.lpi.org/publicwiki/bin/view/Examdev/LPIC-303

(※)有意な「LPIC-3 Core」認定とは・・・
「LPIC-3 Core」に認定されるためには有意なレベル1とレベル2の認定を保有しかつ「LPIC-3 301試験」に合格する必要があります。
有意性は認定後5年間保持されます。
●有意性の期限:http://www.lpi.or.jp/whatsnew/20061201.shtml
「LPIC-3 303ベータ試験」と有意な「LPIC-3 Core」認定を受ける順番はどちらからでも構いません。したがって、「LPIC-3 303ベータ試験」にご協力いただき、合格された方が、後日、「LPIC-3 Core」認定を取得することで、「LPIC-3 Specialty」の認定を受けることが可能です。

受験応募方法

以下のお申込みフォームからお申し込みください。
抽選による受験となりますので、抽選結果をメールにてお知らせいたします。
12月3日(水)にお申込みを締め切り、12月5日(金)に抽選結果を当事務局から全てのお申込者の方にご連絡いたします。

【LPIC Level3 303 Security ベータ試験受験 応募フォーム】

303ベータ試験のお申込みは2008年12月3日をもって締め切りました。
大変多くのお申込みを誠にありがとうございました。
2008年12月3日までに応募された方には、2008年12月5日に、LPI-Japan事務局より抽選結果をメールにてご連絡を差し上げます。
どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ
  LPI-Japan事務局
TEL:03-3261-3660  FAX:03-3261-3661
mail:info@lpi.or.jp


本件に関して不明な点、ご質問などございましたら、お気軽に事務局までお問い合わせください。
LPI-Japan 事務局



前のページに戻る このページのトップへ

Warning: include(../../footer.txt) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/lpi/www/secure/event/20081117/tmpl/enq.tmpl on line 487

Warning: include() [function.include]: Failed opening '../../footer.txt' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/lpi/www/secure/event/20081117/tmpl/enq.tmpl on line 487