HOMEイベント・セミナーLPI-Japanパートナー様懇親会2011〜新たなビジネスチャンスを生み出すOSS-DB〜(2011年5月30日)開催のお知らせ

イベント・セミナー

LPI-Japanパートナー様懇親会2011〜新たなビジネスチャンスを生み出すOSS-DB〜

2011年5月30日(月)15:30〜(受付開始 15:00) コンラッド東京 アネックス2F

  • 開催概要
  • プログラム
  • お申込み

携帯サイトはこちら 開催日時や会場への地図をご確認いただけます。携帯サイト QRコード

現在、インターネット系のサーバの多くはLinuxで構築されています。そして世の中はDBMSの分野でもオープンソース化が急速に進んでいます。また、近年、企業が抱えるITシステムの低コスト化、業務効率化、短期間導入などの課題を解決するために、基幹システム、業務システムを中心に、OSS-DBの採用がますます拡大しています。このような流れから、「様々なデータベースの知識を持ち、顧客に最適なデータベースシステムを提案できる」「OSS-DBの有用性を活かし、コストパフォーマンスの優れたデータベースシステムを構築できる」といった、知識と技術を有したOSS-DB技術者のニーズは非常に高まっています。

この流れを皆様のビジネスに取り入れることにより、OSの分野のみならず、DBMSの分野でも、皆様のビジネスを更に差別化することができると我々は信じております。LPI-Japanでは、日本にて多くの技術者がRDBMSの分野でもオープンソースの世界で活躍出来るよう、OSS-DB技術者認定試験を開始いたします。
そこでLPI-Japanでは日頃よりご支援頂いているプラチナ・スポンサー、ビジネスパートナー、アカデミック認定校のご担当者様にお集まりいただき、皆様のビジネス発展のヒントとなる情報をお持ち帰りいただく機会として「LPI-Japanパートナー様懇親会2011〜新たなビジネスチャンスを生み出すOSS-DB〜」を実施いたします。

基調講演では理事長成井より、大手企業が積極的に展開を図っているPotgreSQLについて、その魅力と今後のLPI-Japanのオープンソースデータベース試験における取組みについてご紹介とご挨拶をさせていただきます。
続きましてLPI-Japanテクノロジーマネージャー松田より、新試験「オープンソースデータベース技術者認定資格(OSS-DB認定)」についてのご案内と新試験の出題範囲についてご説明いたします。

また、講演後に懇親会の場をご用意致します。懇親会では、日ごろご協力いただいている各パートナー様同士の懇親の場として、交流を深めていただき、更に、OSS-DBをベースに、皆様に新しいビジネスを開拓していただく機会をご提供できければ幸いです。

LPI-Japanパートナー皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

開催概要

開催日時 2011年5月30日(月)15:30〜(受付開始 15:00)
会場 コンラッド東京 アネックス2F
〒105-7337 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング
TEL 03-6388-8000
<アクセス>
都営大江戸線 汐留駅 9番出口 徒歩1分
ゆりかもめ線 汐留駅 徒歩1分
JR 新橋駅 汐留口より地下通路 徒歩7分
定員 80名(パートナー様専用お申込みフォームで事前に参加登録してください。)
対象 LPI-Japanに所属するプラチナ・スポンサー様、ビジネス・パートナー様、アカデミック認定校様の各ご担当者様、管理者様、経営者様。
参加費 無料(お申込みは一社三名様までとさせていただきます)
参加方法 LPI-Japanの営業担当者名を必ずお申込ページ項目にご記入ください。
主催 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)

プログラム

時間 プログラム
15:30〜15:35
(5分)

オープニング

15:35〜16:35
(60分)

成井 弦

基調講演

「OSS-DBが切り開く新たな世界」
【講師】
LPI-Japan理事長 成井 弦
【講演概要】
今から10年前は、"LINUX"と書いてどのように発音するのかを聞かれる時代でした。
リナックス、ライナックス、リヌックス。。。
それから10年後、PCを除いて、携帯電話からスーパーコンピュータまで差別化のエンジンはLinuxになりました。
SI企業にとっても、教育の場においても、そして技術者の世界でもLinuxに対する能力が差別化要因の時代になりました。
そしてGoogle, Facebook, Yahoo, Amazon.com, 楽天, mixi … など、自社のITシステムを差別化に急成長した会社はLinuxを自社の差別化要因に選んだのです。
これと同じ事がデータベースマネジメント(DBMS)の世界でも起きつつあります。
De facto standardになったクロースドソースのDBMSの能力のみでは差別化は難しいと言えます。
LPI-Japanが今年の7月よりスタートするオープンソース技術者認定制度(OSS-DB)は、LPICがそうであった様に、新たな可能性を皆様に提供出来ると思っています。
そのような可能性についてお話し致します。
16:35〜16:45
(10分)
休憩
16:45〜17:05
(20分)

松田 神一

講演

「LPI-Japanから新試験『OSS-DB技術者認定試験』についてのご案内」
【講師】
LPI-Japanテクノロジー・マネージャー 松田 神一
【講演概要】
  • OSS-DB(PostgreSQL)の新試験導入について
  • OSS-DB(PostgreSQL)の試験範囲について
17:05〜17:10
(5分)
移動
17:10〜18:40
(90分)
パートナー様懇親会(立食パーティー形式)

※プログラムは予告無く変更になる場合がございますのでご了承ください。

※満席が予想されます。申しわけございませんが、お申込みは、1社3名様までとさせていただきます。またお申込の際、パートナー様所属企業以外で、当団体担当営業からのご招待がない場合は、お申込をお断りさせていただきますのでご了承ください。

お申込み

お申込みを終了いたしました。大変多くのお申込みをいただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ先

本件に関して不明な点、ご質問などございましたら、お気軽に事務局までお問い合わせください。

LPI-Japan事務局
TEL:03-3261-3660 FAX:03-3261-3661
mail:seminar@lpi.or.jp

このページのトップへ