HOMEイベント・セミナーLPI-Japanパートナー様懇親会2011〜新たなビジネスチャンスを生み出すOSS-DB〜(2011年3月18日)開催のお知らせ

イベント・セミナー

本イベントは震災の影響により延期され、5月30日に実施されました。
実施概要は下記からご覧ください。
http://www.lpi.or.jp/event/20110530_01_report/

LPI-Japanパートナー様懇親会2011〜新たなビジネスチャンスを生み出すOSS-DB〜

2011年3月18日(金)15:30〜(受付開始 15:00) コンラッド東京 アネックス2F

  • 開催概要
  • プログラム

携帯サイトはこちら 開催日時や会場への地図をご確認いただけます。携帯サイト QRコード

3月11日(金)に発生いたしました、東北地方太平洋沖地震にて被害にあわれました方々へ、LPI-Japan事務局一同、哀悼の意を捧げるとともに、心よりお見舞い申し上げます。

さてLPI-Japanでは3月18日に予定しておりました、「LPI-Japanパートナー様懇親会」の開催を、震災の影響に伴い延期させていただく事となりました。

日時が確定いたしましたら、再度のご案内をさせていただきたく存じます。
ご参加予定の皆様におかれましては、ご多忙の中お時間のご調整をいただいたにも関わらず、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

急なご連絡で誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

LPI-Japan事務局

NPO法人/Linux技術者認定機関
エルピーアイジャパン
http://www.lpi.or.jp/
Tel: 03-3261-3660 Fax:03-3261-3661
東京都千代田区一番町15番地 一番町コート6F

現在、インターネット系のサーバの多くはLinuxで構築されています。そして世の中はDBMSの分野でもオープンソース化が急速に進んでいます。また、近年、企業が抱えるITシステムの低コスト化、業務効率化、短期間導入などの課題を解決するために、基幹システム、業務システムを中心に、OSS-DBの採用がますます拡大しています。このような流れから、「様々なデータベースの知識を持ち、顧客に最適なデータベースシステムを提案できる」「OSS-DBの有用性を活かし、ミッションクリティカルなデータベースシステムを構築できる」といった、高度な知識と技術を有したOSS-DB技術者のニーズは非常に高まっています。

この流れを皆様のビジネスに取り入れることにより、OSの分野のみならず、DBMSの分野でも、皆様のビジネスを更に差別化することができると我々は信じております。LPI-Japanでは、日本にて多くの技術者がRDBMSの分野でもオープンソースの世界で活躍出来るよう、OSS-DB技術者認定試験を開始いたしました。
そこでLPI-Japanでは日頃よりご支援頂いているプラチナ・スポンサー、ビジネスパートナー、アカデミック認定校のご担当者様にお集まりいただき、皆様のビジネス発展のヒントとなる情報をお持ち帰りいただく機会として「LPI-Japanパートナー様懇親会2011〜新たなビジネスチャンスを生み出すOSS-DB〜」を実施いたします。

基調講演では日本電信電話株式会社 NTTオープンソースソフトウェアセンタ 担当部長 吉田 忠城氏をお迎えし、NTTが積極的に展開を図っているPotgreSQLについて、その魅力と研究開発や普及展開の取組みについてご紹介します。続きましてLPI-Japanテクノロジーマネージャー松田より、新試験「オープンソースデータベース技術者認定資格(OSS-DB CE)」についてのご案内と新試験の出題範囲についてご説明いたします。最後にLPI-Japan理事長成井より、ご挨拶をさせていただきます。

また、講演プログラムに懇親会の場をご用意致します。懇親会では、日ごろご協力いただいている各パートナー様同士の懇親の場として、交流を深めていただき、更に、OSS-DBをベースに、皆様に新しいビジネスを開拓していただく機会をご提供できければ幸いです。

LPI-Japanパートナー皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

開催概要

開催日時 2011年3月18日(金)15:30〜(受付開始 15:00)
会場 コンラッド東京 アネックス2F
〒105-7337 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング
TEL 03-6388-8000
<アクセス>
都営大江戸線 汐留駅 9番出口 徒歩1分
ゆりかもめ線 汐留駅 徒歩1分
JR 新橋駅 汐留口より地下通路 徒歩7分
定員 100名(パートナー様専用お申込みフォームで事前に参加登録してください。)
対象 LPI-Japanに所属するプラチナ・スポンサー様、ビジネス・パートナー様、アカデミック認定校様の各ご担当者様、管理者様、経営者様。
参加費 無料(お申込みは一社三名様までとさせていただきます)
参加方法 LPI-Japanの営業担当者名を必ずお申込ページ項目にご記入ください。
主催 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)

プログラム

時間 プログラム
15:30〜16:20
(50分)

吉田 忠城様

基調講演

「NTTがOSS-DB(PostgreSQL)を推進する理由」
【講師】
日本電信電話株式会社
NTTオープンソースソフトウェアセンタ 担当部長
吉田 忠城様
【講演概要】
国内サーバOS市場では2010年にはLinuxがUNIXのシェアを上回り、オープンソースソフトウェア(OSS)の波はOSS-DBである PostgreSQLをはじめとするミドルウェア領域に急激な勢いで拡大しています。Linux化の波は安価なIAサーバによるコスト削減メリットが大きな牽引要因でしたが、ミドルウェア領域におけるOSSの利用では、商用製品からの移行によるコスト削減に加え、ホワイトボックス化による障害時の迅速な解析・解決、良質なプログラムコードを活用した技術留保などが期待できます。本講演では、NTTが積極的に展開を図っているPotgreSQLについて、その魅力と取り組みについてご紹介します。
【略歴】
1991年日本電信電話株式会社に入社。動画像検索、多次元インデックス等のマルチメディア・データベース関連の研究開発に従事。2004年よりオープンソースに関与し、SIPサーバ向けインメモリDBMS、OSS高可用クラスタHeartbeatの開発、2009年よりオープンソースの普及展開の戦略立案に従事。
【主な講演・書籍】
講演
  • NTTグループにおけるOSS活用例 〜社内システム基盤からクラウド基盤まで〜 第19回ソフトウェア開発環境展(2010.5)
  • OSSミドルはミッション・クリティカル・システムに使えるのか? Open Source World 2009 (2009.7)
書籍
  • デザイン・インスパイアード・イノベーション
    ジェイムス・M・アッターバック 他著、サイコム・インターナショナル 監訳、共訳、ファーストブレス社(2008年)
16:20〜16:30
(10分)
休憩
16:30〜16:50
(20分)

松田 神一

講演

「LPI-Japanから新試験OSS-DBについてのご案内」
【講師】
LPI-Japanテクノロジー・マネージャー 松田 神一
【講演概要】
  • OSS-DB(PostgreSQL)の新試験導入について
  • OSS-DB(PostgreSQL)の試験範囲について
16:50〜17:00
(10分)

成井 弦

ご挨拶

LPI-Japan 理事長 成井 弦

17:00〜17:10
(10分)
移動
17:10〜18:40
(90分)
パートナー様懇親会(立食パーティー形式)

※プログラムは予告無く変更になる場合がございますのでご了承ください。

※満席が予想されます。申しわけございませんが、お申込みは、1社3名様までとさせていただきます。またお申込の際、パートナー様所属企業以外で、当団体担当営業からのご招待がない場合は、お申込をお断りする場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ先

本件に関して不明な点、ご質問などございましたら、お気軽に事務局までお問い合わせください。

LPI-Japan事務局
TEL:03-3261-3660 FAX:03-3261-3661
mail:seminar@lpi.or.jp

このページのトップへ