HOMEプレスリリースHTML5で基幹系システムを開発・導入 LPI-Japan、HTML5の基幹系システム活用をテーマに『HTML5ビジネスサミット 2016』を初開催

プレスリリース

プレスリリース2016.02.10

Yahoo!ブックマークに登録

HTML5で基幹系システムを開発・導入
LPI-Japan、HTML5の基幹系システム活用をテーマに『HTML5ビジネスサミット 2016』を初開催

報道関係各位

HTML5で基幹系システムを開発・導入
LPI-Japan、HTML5の基幹系システム活用をテーマに『HTML5ビジネスサミット 2016』を初開催

IT プロフェッショナル認定機関として「HTML5 プロフェッショナル認定試験」などを実施する 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下:LPI-Japan、東京都港区、理事長 成井 弦、www.lpi.or.jp)は、基幹系システムにおけるHTML5の採用をテーマにしたエグゼクティブセミナー「HTML5 ビジネスサミット 2016」<http://lpi.or.jp/summit2016/2016年3月9日(水)コンラッド東京(東京・新橋)にて開催します。
HTML5の基幹系システムでの活用に特化したセミナーは、初めての開催となるものです。

インターネットの利用環境においては、スマートフォンやタブレット端末の普及に伴いHTML5を利用した「ワンソース・マルチユース・マルチデバイス」対応が必須となり、企業の基幹系システムにおいてもHTML5の採用が進んでいます。

今回のビジネスサミットでは、HTML5を基幹系システムで活用し先進的な取り組みをおこなっているソフトウエアベンダー、システム開発企業、ユーザー企業が講演します。
基調講演では、ERPの世界最大手「独SAP」の日本法人バイスプレジデント 鈴木正敏氏が、企業の基幹系ソフトウェアであるSAP製品にHTML5がどのように採用されているかを紹介します。
また続く2つの講演において、1)システム開発企業からは、JBCC株式会社より、「HTML5によるシステム開発事例およびJBCCの人材育成におけるHTML5プロフェッショナル認定試験の有用性」について、2)ユーザ−企業からは、株式会社ティージー情報ネットワークより、「東京ガスモバイル業務システムにおけるHTML5活用事例」について紹介します。

LPI-Japanは「HTML5 プロフェッショナル認定試験」を2年前から実施していますが、本セミナーにより、HTML5の活用によるビジネスの拡大を支援していきます。

【開催概要】

[日時] 2016年3月9日(水)、講演会/14:00〜16:50、交流会/16:50〜18:30
[会場] コンラッド東京 アネックス2F
[講演] 基調講演:(SAPジャパン株式会社 鈴木 正敏 氏)
講演1:(JBCC株式会社 小河原 裕司 氏)
講演2:(株式会社ティージー情報ネットワーク 橋本 一馬 氏)
[参加者] 200名(事前登録制、講演は参加費無料、交流会は参加費有料)
[申込み] http://www.lpi.or.jp/summit2016/
[アクセス] 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング TEL 03-6388-8000
http://www.conradtokyo.co.jp/access/

【プログラム】

1.

【開会講演】 14:00-14:30(30分)
『HTML5が創り出す新たなビジネスモデル』

講演者: 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン
理事長 成井 弦
2.

【基調講演 1】 14:30-15:15(45分)
『SAPにおけるHTML5の活用』

講演者: SAPジャパン株式会社
バイスプレジデント プラットフォーム事業本部長
鈴木 正敏 氏
3.

【講演 1】 15:30-16:00(30分)
『HTML5のビジネス活用』

講演者: JBCC株式会社
SI&サービス ソリューションマネジメント事業部 品質管理標準化推進 部長
小河原 裕司 氏
4.

【講演 2】 16:00-16:30(30分)
『HTML5でここまでできる!! 東京ガス モバイル業務システム活用事例紹介』

講演者: 株式会社ティージー情報ネットワーク
基盤戦略推進部 フレームワーク開発プロジェクトマネージャー
橋本 一馬 氏
5. 【閉会挨拶&アンケート記入】 16:30-16:50(20分)
6. 【交流会(立食パーティ形式)】 16:50-18:30 (100分) (参加費有料)

登録商標

Linux Professional Institute Japan 及び LPI-Japan は、特定非営利活動法人 エルピーアイジャパンの登録商標です。
Linux は Linus Torvalds の登録商標です。
文中に記載されているその他すべての商標は、それぞれの所有者に所有権が属しています。

本リリースのお問い合わせ先

LPI-Japan事務局
担当 小西
電話番号
FAX番号
03-3568-4482
03-3568-4483
URL http://www.lpi.or.jp/
E-mail press@lpi.or.jp

LPI-Japanについて

LPI-Japanは、日本での Linuxの技術力認定試験の普及とITプロフェッショナルの育成のため2000年7月に設立され、現在は対象を広げOSSのデータベースソフトウェアやクラウドソフトウェア、HTML5のプロフェッショナルの認定試験を実施するNPO法人です。
LPI-Japanは、ITプロフェッショナルの技術力の認定制度を中立公正な立場で公平かつ厳正に運営することを通じて、日本におけるITプロフェッショナルの育成、さらにはOSS/HTML5に関連するビジネスの促進に寄与する活動を展開しています。

LPI-Japanの概要

法人名 特定非営利活動法人 エルピーアイジャパン
所在地 〒106-0041 東京都港区麻布台1-11-9 CR神谷町ビル7F
連絡先 TEL:03-3568-4482、FAX:03-3568-4483、e-mail:info@lpi.or.jp
設立 2000年(平成12年)7月28日
業務内容 ITプロフェッショナルの認定活動とOSS/HTML5の普及・推進
役員 理事長 成井 弦
理事
(所属企業名五十音順)
鈴木 敦夫 NECソリューションイノベータ株式会社
高橋 千恵子 日本電気株式会社
鈴木 友峰 株式会社日立製作所
橋本 尚 株式会社日立製作所
福地 正夫 富士通株式会社
中野 正彦 ミラクル・リナックス株式会社
池田 秀一 アイティメーカーズ株式会社
丸茂 晴晃 横河電機株式会社
監事
寺本 振透 九州大学 大学院法学研究院教授
LPI-Japan プラチナ・スポンサー企業名 株式会社アイエスエフネット
株式会社アウトソーシングテクノロジー
NECソリューションイノベータ株式会社
株式会社エンベックス
株式会社コンピュータマネジメント
株式会社GOOYA
株式会社GOSPA
株式会社シンクスバンク
Citrix社
株式会社ゼウス・エンタープライズ
株式会社ソルクレオ
ターボリナックス株式会社
株式会社デージーネット
日本SGI株式会社
日本電気株式会社
株式会社日立製作所
株式会社Ping-t
富士通株式会社
ミラクル・リナックス株式会社
株式会社リーディング・エッジ社
リナックスアカデミー
株式会社リンク

以上22社。(2016年2月10日現在)
※五十音順
LPI-Japan アカデミック認定校名 リナックスアカデミー
KEN IT Engineer SCHOOL
パナソニックソリューションテクノロジー株式会社
有限会社ナレッジデザイン
アイティあっとスクール(株式会社アクセスネット)
学校法人電子学園 日本電子専門学校
株式会社日立インフォメーションアカデミー
プロネッツ教育研究所(株式会社プロフェッショナル・ネットワークス)
パソコンスクール ISA
株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー
NECネッツエスアイ株式会社
学校法人麻生塾 麻生情報ビジネス専門学校
ITスクールAxiZ
学校法人 日本コンピュータ学園 東北電子専門学校
学校法人片柳学園 日本工学院専門学校 (2サイト)
インターネット・アカデミー(2サイト)
NECマネジメントパートナー株式会社
ナレッジIT アカデミー(株式会社エレメント)
JJS 東京ラーニングセンター(株式会社ジェイ・ジェイ・エス)
Zeus IT Camp
CLINKS 株式会社
学校法人湘南ふれあい学園 医療ビジネス観光情報専門学校
ECC コンピュータ専門学校
専修学校 国際電子ビジネス専門学校
MGTカレッジスクール
日本オーエー研究所
青山学院大学
琉球大学
学校法人 河合塾学園 トライデントコンピュータ専門学校
クロス・テクノ・ワークス株式会社
名古屋Linuxスクール(有限会社ヤングライフプロポーサル)
スキルブレイン株式会社
株式会社ケイ・シー・シー
日本ヒューレット・パッカード株式会社
株式会社富士通ラーニングメディア
興安計装株式会社
株式会社VSN
株式会社クロスパワー
カチシステムプロダクツ株式会社
名古屋工学院専門学校
@5(アットファイブ)(株式会社ティエスイー)
駿台電子情報&ビジネス専門学校
GOOYA TECH DOJO
株式会社ディ・アイ・システム
東京電子専門学校
情報科学専門学校
TSR株式会社
静岡産業技術専門学校
フォーシーズンズ株式会社
インフィニティコミュニケーション株式会社
株式会社ワンブリッジ
ALJ Education Plus株式会社

以上52団体54拠点。(2016年2月10日現在)
※加入順
LPI-Japan ビジネスパートナー企業名 デル株式会社
株式会社アルク
株式会社HTKエンジニアリング
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
日本ヒューレット・パッカード株式会社
SRA OSS, Inc. 日本支社
メイド・イン・ジャパン・ソフトウェア・コンソーシアム
ユニアデックス株式会社
株式会社テイクス
株式会社マリノ
株式会社プログデンス
オリゾンシステムズ株式会社
The Linux Foundation
日本システムウエア株式会社
株式会社リブラス
Ping-t 【学習サイト】
株式会社ホロンテクノロジー
株式会社NTTドコモ
サイオステクノロジー株式会社
エンタープライズDB株式会社
株式会社富士通  ソーシアルサイエンスラボラトリ
GMOインターネット株式会社
株式会社GFD
TIS株式会社
株式会社スカイアーチネットワークス
株式会社CIJネクスト
株式会社メトロシステムズ
カチシステムプロダクツ株式会社
ハマゴムエイコム株式会社
株式会社ゼウス・エンタープライズ
トレンドワークス株式会社
株式会社ヒューマンインタラクティブテクノロジー
株式会社コーソル
株式会社ネットケアサービス
株式会社コンバージョン
株式会社エムキューブ・プラスハート
Hinemos (株式会社エヌ・ティ・ティ・データ)
アノテーション株式会社
株式会社オージス総研
東京デザインプレックス研究所
株式会社ネオジャパン
株式会社ウィットシス
EMCジャパン株式会社
株式会社タフス
株式会社びぎねっと
株式会社エニプラ
ベストパートナー株式会社
株式会社セントメディア
株式会社リクルートキャリア/CodeIQ
株式会社エヌ・アンド・アイ・システムズ
株式会社ami
株式会社エヌ・エイ・シー
株式会社ビット

以上53社。(2016年2月10日現在)
※加入順

このページのトップへ