HOMEイベント・セミナー『LPICレベル2技術解説無料セミナー』@東京 1/17(土)開催結果のご報告

イベント・セミナー

イベント・セミナー2015.02.02

『LPICレベル2技術解説無料セミナー』@東京 1/17(土)開催結果のご報告

イベント開催日:2015年1月17日(土) 13時30分〜16時30分 (13時15分より受付開始)

このセミナーのお申し込みは終了いたしました。
本セミナーの開催結果報告はこちらからどうぞ。

LPI-Japanは、これからLPICの勉強を始めたい方、LPICレベル2の資格取得に向けて勉強を始めてはみたけどなかなか学習のコツがつかめない方を対象に、『LPICレベル2技術解説無料セミナー』を開催いたします。

LPIC資格取得を予定されている方、必見のセミナーです。

※本セミナーは試験対策講座ではございません。時間の都合上、試験のご説明及びポイント解説のみになります。ご了承ください。

※セミナー開始30分を過ぎてのご入場は、他の受講生様のご迷惑となりますため、ご入場をお断りさせていただきます。ご理解頂けますようお願いいたします。

※当日の会場では、SBクリエイティブ様による、LPI認定教材の『LPICLevel.2 1回で合格必達テキスト+問題集(一冊で完全合格シリーズ)』の特別販売ブースがございます!
 当日は、2014年12月24日に発売される最新刊を特別販売いたします。
 新出題範囲対応の教材をこの機会にぜひお買い求めください!

※当日はセミナーの講義資料は配布いたしません。セミナー開催の一週間前に本ページに講義データをPDFでアップいたしますので、当日はそのデータを印刷してお持ちいただくか、会場にノートPCなどをお持ちいただいてご覧ください。

開催概要

開催日程 2015年1月17日(土) 13時30分〜16時30分 (13時15分より受付開始)
会場 コンベンションホール AP浜松町 B1F
アクセス方法 * JR山手線・京浜東北線をご利用の場合 「浜松町」駅北出口より徒歩約7分
* 都営浅草線・大江戸線をご利用の場合 「大門」駅A6出口より徒歩約3分
* 都営三田線をご利用の場合 「芝公園」駅A3出口より徒歩約3分
* モノレールをご利用の場合 「浜松町」駅より徒歩約7分
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F
連絡先 03-5405-6109
対象 Linux技術者認定試験(LPIC)レベル2の勉強を始めたい方、レベル2の受験を考えている方、他どなたでも
方式 セミナー形式(実機によるデモがあります。)
参加費 無料(事前申込制)
定員 100名(申込みフォームで事前に参加登録してください。)

講座内容

解説するポイント

(実機によるデモ有)
▼LPICレベル2 v4の概要
▼201試験のポイント
 ・201試験の各主題の概要とポイントをピックアップし、解説
▼202試験のポイント
 ・202試験の各主題の概要とポイントをピックアップし、解説
201,202試験範囲を網羅的に確認し、ポイントの一部を解説します。

講師紹介

末永 貴一 氏

株式会社エイチアイ 開発本部 システムデザイン部(LPI-Japanのホームページの「Linux道場」コラム執筆者)

UI/UXの研究開発、組込み機器向けミドルウェア開発を行う株式会社エイチアイでオープン系のシステム開発事業、教育事業、自社IPの研究開発を経て現在は開発全般の統括業務を担当している。
十数年前にLinuxを知ってからはサーバ構築、ソフト開発、教育、執筆などさまざまな場面で関わるようになり、現在では組込み開発の分野でもLinuxを利用することが多くなる。

参考:「Linux道場

お申し込みは終了しました

開催結果のご報告

本セミナーは、これからLPICの勉強を始めたい方、LPICレベル2の資格取得に向けて勉強を始めてはみたけどなかなか学習のコツがつかめない方を対象に、末永 貴一氏を講師にお迎えし、試験ポイント解説セミナーを実施致しました。

講座ではLPICレベル2 v4の概要についてや各試験のポイント等を解説していただきました。
末永先生、ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

下記に参加者の感想の一部を掲載させていただきます。

【セミナーの感想】
・どの点に注目して学習するべきか、アドバイスを頂き助かりました。
意外と自分が知っているコマンドのオプションが豊富なのが驚きでした。
ルートネームサーバと台数についてご教授頂きありがとうございます。調べてもなかなか出てこなかったので。これだけで来た価値が100倍になりました。
・既存知識の確認と抜け落ちている部分を補完できた。
・普段業務でLinuxを使う機会が無いので、実機で検証するうえでの注意点などを説明してくれるのが良かったです。
・資料に書かれていた試験のポイントとなるところ、また書かれていない部分も含めて細かい点に触れていた部分が参考になった。
・各問題の着眼点が見えた。ポイントとなる部分をピックアップしていただいたので、どこに力を注げばいいのかわかりやすかった。

その他の日程の無料技術解説セミナーはこちらに掲載されています。こちらからお申込みください。

講師の末永氏 講師の末永氏
講義の様子 講義の様子

お問い合わせ先

LPI-Japan事務局
電話番号
FAX番号
03-3568-4482
03-3568-4483
E-mail seminar@lpi.or.jp

このページのトップへ