HOMEイベント・セミナー『LPICレベル2技術解説無料セミナー』@東京 8/25(土)開催結果のご報告

イベント・セミナー

イベント・セミナー2012.08.30

『LPICレベル2技術解説無料セミナー』@東京 8/25(土)開催結果のご報告

イベント開催日:2012年8月25日(土) 13時30分〜16時30分 (13時15分より受付開始)

このセミナーのお申し込みは終了いたしました。
その他の日程の無料技術解説セミナーはこちらに掲載されています。こちらからお申込みください。
本セミナーの開催結果報告はこちらからどうぞ。

LPI-Japanは、これからLPICの勉強を始めたい方、LPICレベル2の資格取得に向けて勉強を始めてはみたけどなかなか学習のコツがつかめない方を対象に、『LPICレベル2技術解説無料セミナー 』を開催いたします。

LPIC資格取得を予定されている方、必見のセミナーです。

※本セミナーは試験対策講座ではございません。時間の都合上、試験のご説明及びポイント解説のみになります。ご了承ください。

※セミナー開始から1時間を過ぎてのご入場は、他の受講生様のご迷惑となりますため、ご入場をお断りさせていただきます。ご理解頂けますようお願いいたします。

開催概要

開催日程 2012年8月25日(土) 13時30分〜16時30分 (13時15分より受付開始)
会場 コンベンションルーム AP浜松町 B1F
アクセス方法 JR山手線・京浜東北線をご利用の場合 「浜松町」駅北出口より徒歩約7分
都営浅草線・大江戸線をご利用の場合 「大門」駅A6出口より徒歩約3分
都営三田線をご利用の場合 「芝公園」駅A3出口より徒歩約3分
モノレールをご利用の場合 「浜松町」駅より徒歩約7分
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F
連絡先 03-5405-6109
対象 Linux技術者認定試験(LPIC)レベル2の勉強を始めたい方、レベル2の受験を考えている方、他どなたでも
主催 特定非営利活動法人LPI-Japan
方式 セミナー形式(実機によるデモがあります。)
参加費 無料(事前申込制)
定員 100名(申込みフォームで事前に参加登録してください。)

講座内容

解説するポイント

(実機によるデモ有)
▼LPICレベル2の概要
▼201試験のポイント
 ・起動制御
 ・ファイルシステム
 ・DNSサーバー
▼202試験のポイント
 ・Webサーバー
 ・ファイルサーバー
 ・認証管理

講師紹介

末永 貴一 氏

株式会社エイチアイ 開発本部 CE事業開発部(LPI-Japanのホームページの「Linux道場」コラム執筆者)
ヒューマンインターフェイスの研究開発、コンテンツの開発を行う株式会社エイチアイで次世代技術の研究開発を行う業務を担当している。
オープン系のシステム開発事業、教育事業を経て、自社独自の組込み機器向け3Dリアルタイムレンダリングエンジンであるミドルウェアの MascotCapsuleを中心とした開発に従事した。数年前にLinuxを知ってからはサーバ構築、開発、教育、執筆などさまざまな場面で関わるようになり、現在では組込み開発でもLinuxを利用することもある。
参考:「Linux道場」

お申し込みは終了しました

開催結果のご報告

本セミナーは、今からLPICレベル2の勉強を始めようと思っている方、既に受験に向けて勉強を進めているけれど学習のコツがつかめない方を対象とし、出題範囲の中から重要なポイントをピックアップし、技術解説を行いました。
100名を超える出席者により会場はほぼ満席の状態でしたが、その熱気にも負けず、皆さん熱心に講義に聞きいっていらっしゃいました。
講義では具体例が多く盛り込まれ、PAM認証、DNSについて特に解り易かったとの声を多くいただきました。

今後もLPI-Japanはさまざまなセミナーを随時開催して参ります。ぜひ、ご参加いただき、皆様のスキルアップと業務にお役立ていただければ幸いです。

■セミナーの感想
(※たくさんのコメントをお寄せいただきました。ありがとうございました。ここでは一部のみ紹介させていただきます。)
・シュミレーターをを使って実際に設定ファイルに関する説明があり解り易かったと思います。
・用語だけでなく、実例を交えて説明されているところ、オプションで使った場合どうなるかなどもあり、参考書では分からない部分の補完ができ、大変ありがたかったです。
・各主題のポイントをピックアップすることにより、今後自身で学習する際にピックアップの箇所を中心に勉強する目安になった。
・201と202の内容が全体的に説明されており、それぞれのセクションの概要や学習のポイントについてしっかりと理解することができた。
・DNSのところで、bindの実際のファイル例などを交えての解説など、ファイル例を用いたところが良かったです。

講義の様子 講義の様子
講義の様子 講義の様子

お問い合わせ先

LPI-Japan事務局
電話番号
FAX番号
03-3568-4482
03-3568-4483
E-mail seminar@lpi.or.jp

このページのトップへ