HOMEイベント・セミナー『LPICレベル3 302 Mixed Environment 技術解説無料セミナー』開催@東京(9月16日)開催結果のご報告

イベント・セミナー

イベント・セミナー2010.09.16

『LPICレベル3 302 Mixed Environment 技術解説無料セミナー』開催@東京(9月16日)開催結果のご報告

イベント開催日:2010年9月16日(木) 13時30分〜16時30分 (13時15分より受付開始)

LPI-Japanは、これからLPICレベル3 302の勉強を始めたい方、LPICレベル3 302の資格取得に向けて勉強を始めてはみたけどなかなか学習のコツがつかめない方を対象に『LPICレベル3 302技術解説無料セミナー』を開催いたします。

LPIC資格取得を予定されている方、必見のセミナーです。

QRコード

LPICレベル3 302 Mixed Environment 技術解説無料セミナー 携帯サイトはこちら。開催日時や会場への地図をご確認いただけます。
http://m.lpi.or.jp/news/event/20100916_01.html

開催概要

開催日程 2010年9月16日(木) 13時30分〜16時30分 (13時15分より受付開始)
会場 新宿マインズタワー15F
アクセス方法 * JR新宿駅南口徒歩3分
* サザンテラス口徒歩2分
* 都営新宿線・都営大江戸線・ 京王新線新宿駅 A1出口直結
住所 渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
連絡先 TEL:03-3299-5335
対象 LPICレベル3 302資格取得に向けて学習を始める方
主催 特定非営利活動法人LPI-Japan
方式 セミナー形式(実機によるデモがあります。)
参加費 無料(事前申込制)
定員 100名(申込みフォームで事前に参加登録してください。)

講座内容

解説するポイント

LPICレベル3「302 Mixed Environment Exam」受験のための勉強方法を紹介し、例題を解きながら解説します。
302試験の範囲は大変広いため、講座ではSambaと認証統合部分を中心に取り上げて解説します。
また、受験のために必要な知識と実際のシステム構築時に必要な知識の違いや注意事項を解説します。

ポイント
* 試験準備としてどんな勉強をすれば良いか?
* SambaとLDAPとActiveDirectoryの違い
* 認証統合概要
* LPI-Japanスキルチェックミニテスト「レベル3」例題の解説
* 業務では、やってはいけないSambaサーバ構築方法

講師紹介

小田切 耕司 氏

オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
代表取締役 チーフアーキテクト
LPI-Japanスキルチェックミニテスト「レベル3」の例題の執筆

お申し込みは終了しました

開催結果のご報告

本セミナーは、これからLPICレベル3 302の勉強を始めたい方、LPICレベル3 302の資格取得に向けて勉強を始めてはみたけどなかなか学習のコツがつかめない方を対象とした技術解説でした。

当日は、あいにくの雨模様と開催条件は決して良くありませんでしたが、ご来場いただいた皆様の熱意と意識の高さは、今回の講師の小田切先生も大変感心なさっておりました。
なかには、配布した資料いっぱいにメモをとられている方も見受けられ、休憩中も講師の先生への質問や、講演の内容まとめなど学習に余念がない様子でした。

当日のセミナーの模様 当日のセミナーの模様
講師 小田切 耕司 氏 講師 小田切 耕司 氏

お問い合わせ先

LPI-Japan事務局
電話番号
FAX番号
03-3568-4482
03-3568-4483
E-mail seminar@lpi.or.jp

このページのトップへ