LPICはITエンジニアにとって、キャリア,就職に役立つ人気資格

  • 「最も実務で生かせた資格」でNo.1
  • 「最もキャリアップにつながった資格」でNo.1
  • 「取得したい資格」8年連続No.1!

出典:ITエンジニア・スキル調査2014「ITエンジニアが選ぶ実務/キャリアアップに役立つ資格ランキング」

全世界の受験者数48万人以上|日本の受験者数28万人以上

資格取得後の満足度89%

  • 資料請求はこちら
  • 受験お申込みはこちら

LPIC(エルピック)とはどんな資格?キャリア,就職に役立つ人気資格です

世界最大・世界標準のLinux技術者認定試験!ITベンダーや企業のシステム部門などでニーズが高い資格!

世界最大・世界標準のLinux技術者認定試験!ITベンダーや企業のシステム部門などでニーズが高い資格!

こんな方におすすめ!!

全世界で48万人以上が受験! 資格取得後の満足度は89%! LPICはキャリアアップや就職につながるLinuxの人気資格!キャリアアップ 転職・就職 バックアップ

8年連続No.1のLPICには、選ばれる理由(キャリア,就職に役立つ人気資格)があります

資格取得後の満足度89%

1 キャリアアップ、就職に役立つ!
◆Linux技術者が必要とされている今だからこそ、就職活動のアピールポイントに。
◆従業員にLPICの取得を促している大手ITベンダー企業が多数。保持しているだけで有利に。
2 憧れの企業にステップアップすることも!
◆多くの企業で、LPICを人事制度の評価ポイントに採用。昇格条件に反映させています。
◆LPICを取得した社員に「一時報奨金」や「昇給」、「資格手当の支給」などを実施する企業も多数あります。
◆技術系派遣社員の採用や業務委託を行う際、LPIC取得者を優先的に採用するケースが多いので、仕事でも有利です。
LPI-Japan プラチナ・スポンサー
3 世界最大・世界標準の信頼!受験対策や資格取得後のサポートも充実!
◆学習をサポートするスクールやセミナーを開催!初心者や、お仕事をされている方も安心。
◆資格取得後も、LPIがキャリアアップやスキルアップをサポート。
◆LPICは世界最大のLinux技術者数を有する世界標準の認定制度。世界的なコミュニティに参加して、世界中のエンジニアと交流することもできます。
  • 資料請求はこちら
  • 受験お申込みはこちら

どんなレベルがあるの?

3段階のレベルで体系的な知識と技術を習得!LPIC‐1からスタートして、順次ステップアップ!

LPIC-1(LPICレベル1)
勉強期間の目安:1週間〜1ヶ月程度
実務で必要なLinuxの基本操作とシステム管理が行えるエンジニアであることを証明できます。 スキルレベル:某大手ベンダーでは実務経験1年としてみなされています。
LPIC-2(LPICレベル2)
勉強期間の目安:1ヶ月〜3ヶ月程度
Linuxのシステムデザイン、ネットワーク構築が行えるエンジニアとして認定され、企画、導入、維持、トラブルシューティングができることを証明できます。スキルレベル:某大手ベンダーでリーダークラスとみなされています。
LPIC-3(LPICレベル3)
勉強期間の目安:1ヶ月〜3ヶ月程度
Linuxを使って、エンタープライズレベルの大規模システム構築やコンサルティングができる、最高技術レベルの技術力を証明できます。 スキルレベル:某大手ベンダーでマネージャークラスとみなされています。

受験方法は?

LPIC-1取得までの期間はおよそ1週間〜1ヶ月程度!流れを把握して、スムーズに受験!

  1. レベルと出題範囲を確認詳細はこちら
  2. 受験対策詳細はこちら
  3. LPI-IDを取得詳細はこちら
  4. 受験申込をする詳細はこちら
  5. 受験&LPIC認定取得
  6. アカデミック認定校を探す

認定者には、「認定証」「認定カード」「認定ロゴ」を発行!
全世界で共通なので、海外でも通用します。また、認定者の方は、 LPICの認定者ロゴを名刺などに使用することができます。

認定者には、「認定証」「認定カード」「認定ロゴ」を発行!全世界で共通なので、海外でも通用します。また、認定者の方は、LPICの認定者ロゴを名刺などに使用することができます。

資格取得後の満足度89%の秘密!合格者の方のキャリアパスをご紹介!

人気の秘密は、資格取得で広がるキャリア!

資格取得後の満足度89%

実際の業務でとても役立っていると実感!

鈴木 健二さん

私がLPICのレベル1を取得したのは入社した年(2011年)の6月でした。研修中に配属先が基盤管理に決まり、Linuxの基礎をしっかり学んで身につけることが必須課題となりました。
これが私にとって入社して最初の業務命令で、「LPICを取らなければ業務には就かせない」とまでいわれました(笑)。
今の仕事では、何かトラブルが起きたときLinuxを理解していなければ、適切に対応することはできません。LPICは資格の取得だけでなく、受験勉強を通してLinuxのベーシックな知識を網羅的に習得することができたので、実際の業務でとても役立っていると実感しています。

鈴木 健二さん
株式会社ディー・エヌ・エー
システム統括本部 IT基盤部 Mobage基盤管理グループ

LPICの取得で派遣社員から正社員へ!

西田 由美子さん

PCが得意ではなかったので、働きながら資格を取得するためにスクールを活用しました。
先生とのカウンセリングでは、1年間にMCPを2つ、CCNA、LPIC‐1、2を取得して正社員として就職するスケジュールを立てました。PCで作成した単語帳を携帯にメールし、通勤電車の中でも、携帯で朝のメールチェックをしてそのまま勉強に入っていくことができ、自然に学習の時間も確保できました。
LPIC‐1を取得直後に就職が決まり、さらにLPICレベル2を取得したことで実績が評価され、正社員として働けることが決まりました。

西田 由美子さん
CTCシステムオペレーションズ株式会社

LPIC取得で昇進!

高間 望さん

合格して変わったことは、自信がついたことです。お客様の前で自信を持って説明できるようになりました。
気持ちの上での変化は大きいです。
また受験勉強を通じて、これまで自分が持っていた豆知識を体系的に整理することができました。
LPICは若手にはスキルアップのとっかかりになり、中堅にはこれまで得た知識の集大成を整理することができます。
LPIC取得で主任に昇格しましたが、名実ともにイニシアチブを取る立場になりましたので、これからもLinuxのプロとして頑張ろうと思います。

高間 望さん
日本電気通信システム株式会社

安心して学べる!アカデミック認定校制度

信頼して学べる環境をサポート!教育機関と提携して、質の高いLinux教育を提供!

「LPI-Japanアカデミック認定校制度」は、IT教育機関と一体となって、Linux教育の活性化とオープンソースの普及を目指すためのプログラムです。
LPI-Japanが独自に定めた学習環境基準をクリアした大学・専門学校・PCスクール・企業研修機関等を、LPI-Japan認定校に指定し、提携を結んでいます。

アカデミック認定校は全国に50校!お近くの認定校をお選びください!

アカデミック認定校を探す

LPICについてもっと知りたい

  • 資料請求はこちら
  • 受験お申込みはこちら

ITエンジニアが取得したい資格No.1のLPICでキャリアップ、転職・就職を掴もう!