HOMEサンプル問題・例題解説102試験の例題と解説105.1 シェル環境のカスタマイズと使用

102試験の例題と解説

105.1 シェル環境のカスタマイズと使用

今回は102試験の試験範囲から「105.1 シェル環境のカスタマイズと使用」についての例題を解いてみます。

■例題
以下の中から、ログイン時にbashでシェルを生成した場合に一番最初に読み込まれるファイルを選びなさい

1. ~/.bashrc
2. ~/.bash_profile
3, ~/.bash_logout
4. ~/.bash_login

※この例題は実際の試験問題とは異なります。

解答と解説

答えは 2. ~/.bash_profile です。

「1. ~/.bashrc」はbashを起動した場合に読み込みが行われる設定ファイルです。
ログイン時には明示的に実行されないため、.bash_profileから呼び出される場合があります。

「2. ~/.bash_profile」はユーザ固有の設定ファイルの中で最も最初に読み込まれるファイルです。
このファイルが読み込まれた場合には以降の設定ファイルを読み込みません。
ファイルが存在しないなどの理由で読み込めなかった場合には、.bash_loginが読み込まれます。

「3, ~/.profile」はログイン時にユーザ固有の設定ファイルの中で最後に読み込まれるファイルです。

「4. ~/.bash_login」は.bash_profileが存在しない場合に読み込まれるファイルです。
.bash_profileが存在した場合には読み込まれません。


シェルにbashを使用した場合、ログイン時には「.bash_profile」が読み込まれます。
一方、bashをコマンドとして実行した場合には「.bashrc」が読み込まれます。
bashはシェルの生成方法によって読み込まれるファイルが変化しますので覚えておくとよいでしょう。


◆例題作成者
株式会社デージーネット システム設計部    森 彰吾 氏
株式会社デージーネット ソリューション開発部 丸吉祐也 氏


  • 今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問を。
  • 採用になった方にはLPI-Japanオリジナルの記念品を贈呈します。
  • ご質問・ご意見はこちら
  • ※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。
    内容や試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI-Japan事務局ではお応えできませんのでご了解ください。

このページのトップへ