HOMEサンプル問題・例題解説102試験の例題と解説109.2 基本的なネットワーク構成

102試験の例題と解説

109.2基本的なネットワーク構成

今回は、102試験の出題範囲から「109.2 基本的なネットワーク構成」についての例題を解いてみます。

■例題
ネットワークインターフェース eth1 だけを停止したい時、実行するコマンドを記述しなさい。

______ eth1

※この例題は実際のLinuC試験とは異なります。

解答と解説

答えは ifdown です。

ifupとifdownは、多くのディストリビューションでは/sbinに格納されているネットワークインターフェース起動/停止用のシェルスクリプトです。
シェルスクリプトですから、中身を読むことでどのような動作をしているか理解することができます。シェルスクリプトの勉強にもなるので、是非一度読んでみましょう。

読むと分かるのですが、いくつかの処理は実際にスクリプト内部で処理をしているのではなく、network-functionsのような外部のファンクション定義をしているスクリプトを読み込んで、ファンクションとして処理を行わせています。そのためやや読みにくくなっているところもありますから、ターミナルを複数開くなどして退避しながら流れを追いかけられるようにしておくとよいでしょう。

ネットワークインターフェースの設定を変更するたびに、/etc/init.d/network スクリプトを実行するのではなく、必要なインターフェースだけ停止、起動をするようにすると、ネットワークインターフェースの停止を最小限に抑えられることになるので、できるだけifup/ifdownを使用するようにしましょう。

  • 今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問を。
  • 採用になった方にはLPI-Japanオリジナルの記念品を贈呈します。
  • ご質問・ご意見はこちら
  • ※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。
    内容や試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI-Japan事務局ではお応えできませんのでご了解ください。

このページのトップへ