HOMEサンプル問題・例題解説102試験の例題と解説109.3 基本的なネットワークの問題解決

102試験の例題と解説

109.3 基本的なネットワークの問題解決

今回は102試験の試験範囲から「109.3 基本的なネットワークの問題解決」についての例題を解いてみます。

■例題
netstatの説明として間違っているものを選びなさい。

1. 指定したホストに到達できるかを確認する
2. ルーティングテーブルを表示する
3. 使用しているポート番号を表示する
4. ネットワークインターフェースの統計情報を確認する

※この例題は実際のLinuC試験とは異なります。

解答と解説

答えは 1. 指定したホストに到達できるかを確認する です。

netstatコマンドは、オプションの設定で様々なネットワークに関する情報を表示することができる便利なコマンドです。

たとえば、-rオプションでルーティングテーブルが表示できます。

○netstatコマンドでルーティングテーブルを表示
$ netstat -r
Kernel IP routing table
Destination     Gateway         Genmask         Flags   MSS Window  irtt Iface
192.168.0.0     *               255.255.255.0   U         0 0          0 eth0
169.254.0.0     *               255.255.0.0     U         0 0          0 eth0
default         192.168.0.1     0.0.0.0         UG        0 0          0 eth0


TCP通信のポート番号なども表示できます。-lオプションを使うと待ち受け(LISTEN)しているポートを表示することができるので、どのようなサービスが動作しているかをネットワークの側面から確認できます。
-tオプションはTCPだけを表示します。

○現在待ち受けのTCPポートを表示する
$ netstat -tl
Active Internet connections (only servers)
Proto Recv-Q Send-Q Local Address               Foreign Address             State      
tcp        0      0 *:mysql                     *:*                         LISTEN      
tcp        0      0 *:smtp                      *:*                         LISTEN      
tcp        0      0 *:http                      *:*                         LISTEN      
tcp        0      0 *:ssh                       *:*                         LISTEN      
tcp        0      0 *:https                     *:*                         LISTEN      


ネットワーク統計は、全体的な情報(-sオプション)と、インターフェース毎の表示(-iオプション)などが選択できます。

○ネットワークの全体的な統計情報の表示
$ netstat -s
Ip:
    17080308 total packets received
    43 with invalid headers
    0 forwarded
    0 incoming packets discarded
    17080264 incoming packets delivered
    17156058 requests sent out
(以下略)

○ネットワークインターフェース毎の統計情報の表示
$ netstat -i
Kernel Interface table
Iface       MTU Met    RX-OK RX-ERR RX-DRP RX-OVR    TX-OK TX-ERR TX-DRP TX-OVR Flg
eth0       1500   0 16547940      0      0      0 16484605      0      0      0 BMRU
lo        16436   0   681092      0      0      0   681092      0      0      0 LRU


Linuxホストの状態を把握するためにnetstatコマンドの利用は欠かせません。色々と試してみましょう。

  • 今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問を。
  • 採用になった方にはLPI-Japanオリジナルの記念品を贈呈します。
  • ご質問・ご意見はこちら
  • ※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。
    内容や試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI-Japan事務局ではお応えできませんのでご了解ください。

このページのトップへ