HOMEサンプル問題・例題解説102試験の例題と解説 セキュリティ

102試験の例題と解説

セキュリティ

今回は102試験の試験範囲から、セキュリティについて、例題を解いてみます。

■例題
OBJECTIVE: 1.14.2 TYPE: fitb
What command can be used to display a formatted output of the wtmp file? (no arguments)

■例題の翻訳
wtmpファイルの内容をフォーマットして表示するのに使用するコマンドはなんですか?(引数無しで)

※この例題は実際のLinuC試験とは異なります。

解答と解説

答えは lastになります。

wtmpファイルは、ユーザのログイン、ログアウトの情報を記録したファイルです。中身はバイナリ形式になっているため、catコマンド等で表示しても正しく読むことができません。そこでlastコマンドを使用して、ユーザ名やログイン、ログアウトの時刻をフォーマットした状態で表示する必要があります。
wtmpファイルに似ているファイルとして、utmpファイルとlastlogファイルがあります。
utmpファイルは現在ログインしているユーザの情報が記録されています。utmpファイルの情報を読むにはwhoコマンドを利用します。
lastlogファイルは、システムのユーザが最後にログインした情報を記録しています。lastlogファイルの情報を読むにはlastlogコマンドを利用します。
これらのファイルは、システムにユーザが不正に進入した痕跡がないかどうか確認するのに役立ちます。また、侵入者は巧妙にこれらのファイルを改ざんし、侵入の痕跡を抹消しようとします。これらのファイルに痕跡がないからといって、安全と考えるわけにはいかないでしょう。
  • 今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問を。
  • 採用になった方にはLPI-Japanオリジナルの記念品を贈呈します。
  • ご質問・ご意見はこちら
  • ※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。
    内容や試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI-Japan事務局ではお応えできませんのでご了解ください。

このページのトップへ