HOMEサンプル問題・例題解説101試験の例題と解説103.3 基本的なファイル管理を行う

101試験の例題と解説

103.3基本的なファイル管理を行う

今回は、101試験の出題範囲から「103.3 基本的なファイル管理を行う」についての例題を解いてみます。

■例題
cpコマンドでファイルを再帰的にコピーするオプションとして正しいものを選びなさい。

1. -f
2. -i
3. -L
4. -p
5. -R

※この例題は実際のLinuC試験とは異なります。

解答と解説

答えは 5になります。

再帰的とは、指定されたディレクトリ以下のすべてのディレクトリの中全部を対象にするもので、出題のcpコマンドのほか、rmコマンドでも使用されます。

cpコマンドのマニュアルを見てみると分かりますが、回答の-Rオプションの他に-rオプションも使用できます。2つのオプションの違いは、デバイスファイルなどの特殊なファイルをどのような形でコピーするかが異なります。

-r 通常のファイルとしてコピーする
-R 特殊なファイルとしてコピーする

ファイルのバックアップ的にコピーを行う場合に、この動作の違いに気をつけないといけない場合があるので覚えておくとよいでしょう。
  • 今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問を。
  • 採用になった方にはLPI-Japanオリジナルの記念品を贈呈します。
  • ご質問・ご意見はこちら
  • ※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。
    内容や試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI-Japan事務局ではお応えできませんのでご了解ください。

このページのトップへ