HOMEサンプル問題・例題解説101試験の例題と解説101.1 ハードウェア設定の決定と構成

101試験の例題と解説

101.1 ハードウェア設定の決定と構成

今回は101試験の試験範囲から「101.1 ハードウェア設定の決定と構成」についての例題を解いてみます。

■例題
lsmodの説明として正しいものを選びなさい。

1. カーネルモジュールをロードしたりアンロードしたりするコマンドである。
2. 指定したカーネルモジュールの情報を表示するコマンドである。
3, カーネルモジュールの状態を表示するコマンドである。
4. カーネルモジュールをロードするコマンドである。

※この例題は実際の試験問題とは異なります。

解答と解説

答えは 3, カーネルモジュールの状態を表示するコマンドである。 です。

実際には /proc/modulesの内容を整形し、現在ロードされているカーネルモジュールの表示を行います。

「1. カーネルモジュールをロードしたりアンロードしたりするコマンドである。」は、
modprobeコマンドの説明です。

「2. 指定したカーネルモジュールの情報を表示するコマンドである。」は、
modinfoコマンドの説明です。
"modinfo [オプション] モジュール"
と引数にモジュール名を指定することで、
指定した対象のモジュールの情報を表示します。

「4. カーネルモジュールをロードするコマンドである。」は、
insmodコマンドの説明です。
"insmod カーネルモジュール [モジュールオプション]"
と引数にカーネルモジュールを指定することでカーネルに指定したモジュールをインストールします。
ただし、依存関係は考慮されないため、依存関係を考慮してくれるmodprobeを使う方が望ましいです。


◆例題作成者
株式会社デージーネット システム設計部    森 彰吾 氏
株式会社デージーネット ソリューション開発部 丸吉祐也 氏


  • 今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問を。
  • 採用になった方にはLPI-Japanオリジナルの記念品を贈呈します。
  • ご質問・ご意見はこちら
  • ※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。
    内容や試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI-Japan事務局ではお応えできませんのでご了解ください。

このページのトップへ