[an error occurred while processing this directive]
トップ > イベント情報 > LPI-Japan主催「Linuxセミナー『知ったあなたは強くなる −初めてのリナックス− 』(11月15日)」開催結果のご報告
イベント情報

LPI-Japan主催「Linuxセミナー『知ったあなたは強くなる −初めてのリナックス− 』(11月15日)」開催結果のご報告


2007年12月13日

LPI-Japanは、2007年11月15日に「無料Linuxセミナー『知ったあなたは強くなる −初めてのリナックス− 』」を主催いたしましたので、レポートいたします。
講演資料のダウンロードもできます。

セミナー当日の模様

当セミナーは、Linux初心者、「Linux」って名前は聞いたことがあるけどよくわからない、Linuxに興味のあるので勉強したい、
Linuxの技術を身につけて就職や転職に役立てたい、これからLPICを取得したい、と考えている方などを対象としたセミナーでした。
参加者の半分以上は、Linuxの知識、技術が「全く、または、ほとんどない」「なんとなく理解しているが、実際に操作したことはない」方でした。
4人の講師を迎え、様々な観点からLinuxをわかりやすく解説して頂き、また、学習にあたってのアドバイスやキャリアプランに役立つお話も沢山ありました。

各講演のご報告

【開催挨拶】
LPI-Japan理事長 成井 弦
  LPI-Japan理事長 成井 弦 LPI-Japan理事長 成井 弦

【講演1】
『広がるLinuxの世界 〜Linux利用分野の拡大〜』 株式会社エイチアイ 研究開発部 部長 末永 貴一氏

  末永氏の講演資料(PDF資料)のダウンロードはこちらからどうぞ
  株式会社エイチアイ 研究開発部 部長 末永 貴一氏 株式会社エイチアイ 研究開発部 部長 末永 貴一氏
 <アンケートからの抜粋>
 ・Linuxについてどのようなものなのかが、雲を掴む状態から、このようなものだということがわかってきた。
 ・Linuxの進歩と新しいビジネスモデルの発展が連鎖していることがわかった。
 ・Linuxの使用用途の広さ、可能性を感じることができた。
 ・コストの問題だけかと思っていたが、組込み環境でLinuxが増えている意味がやっと理解できた。
 ・Linuxの使われている世界が見れた気がする。大変良かった。
 ・Linuxの有用性とその将来性を知ることが出来た。今後、Linuxをどのように活用していけばよいかについて参考となるお話だった。

【講演2】
『Linux技術を身に付けるには』 株式会社びぎねっと代表取締役社長 宮原 徹 氏

  宮原氏の講演資料(PDF資料)のダウンロードはこちらからどうぞ
  株式会社びぎねっと代表取締役社長 宮原 徹 氏 株式会社びぎねっと代表取締役社長 宮原 徹 氏
 <アンケートからの抜粋>
 ・LinuxをPCに入れるくらいまではやっていたが、目的を明確にしていなかったので、宮原さんの指摘がずばり該当していた。
  今後は仕事にいかせるのは何かを考え、目標を立てて学んでいきたい。
 ・会社の後輩に対して、Linux勉強を伝える上で非常に参考になった。
 ・数年前にNotePCにLinuxをインストールしようとして、あきらめてしまっていたので、とても近い距離で聞くことができました。
 ・Linuxについてまだ始めたばかりだが、今回の講演で勉強していく上でのポイントを学ぶことが出来た。
 ・メルマガで例題解説をしている方の顔が見れて良かった。

【講演3】
『Linux技術やLPICを生かしたエンジニアのキャリアプラン』 株式会社パソナテック キャリアアドバイザー 小山田 浩 氏

  小山田氏の講演資料(PDF資料)のダウンロードはこちらからどうぞ
  株式会社パソナテック キャリアアドバイザー 小山田 浩 氏 株式会社パソナテック キャリアアドバイザー 小山田 浩 氏
 <アンケートからの抜粋>
 ・学習を行ううえで、モチベーションの大切さや、勉強の成果をまとめることの大切さが伝わった。
   継続的な学習に成果を求め、モチベーションを高めようと思った。
 ・継続的な学習が大切なことが改めて認識できた。
 ・ご自身のご経験をふまえてキャリアプランニングについてわかりやすく説明していただけた。
 ・これからのキャリアを考える上での指針となるお話だった。
 ・学習を続けるためには、どうすれば良いかというモチベーションの保ち方について参考になった。
 ・自分のキャリアプランを改めて考え直さなければならないと思った。目標を設定することの重要性を再認識した。

【講演4】
『ITエンジニアに人気の資格とは?〜LPIC(Linux技術者認定試験)の有用性〜』
LPI-Japan理事/株式会社日立製作所 ソフトウェア事業部OSSテクノロジセンタ 担当部長 鈴木 友峰 氏

  鈴木氏の講演資料(PDF資料)のダウンロードはこちらからどうぞ
  LPI-Japan理事/株式会社日立製作所 ソフトウェア事業部OSSテクノロジセンタ 担当部長 鈴木 友峰 氏 LPI-Japan理事/株式会社日立製作所 ソフトウェア事業部OSSテクノロジセンタ 担当部長 鈴木 友峰 氏
 <アンケートからの抜粋>
 ・OSSを取り巻く環境・現状・今後を聞けて非常に良かった。これからは真剣にLinuxをやらねば!と思った。
 ・トップベンダ視点でのOSSの状況・潮流の話は、自身の方向性を考える上で非常に有意義であった。
 ・業界のデータを盛り込んだ、グローバルな視点、経済的な視点のお話で、大変興味深かった。
 ・LPIの資格の認知度の高さ、及び技術者が必要であることがわかった。
 ・最新のIT業界の動向を色々な角度から話を聞けて大変良かった。
 ・大変楽しく有用な内容で、LPICの試験を受けたいと思った。

 

当セミナーの関連ページ

LPI-Japan主催「無料Linuxセミナー『知ったあなたは強くなる −初めてのリナックス− 』(11月15日)」開催のお知らせ(2007年9月28日)


本件に関して不明な点、ご質問などございましたら、お気軽に事務局までお問い合わせください。
LPI-Japan 事務局

 
前のページに戻る このページのトップへ
[an error occurred while processing this directive]