Linux技術者認定機関 LPI-Japan

LPI-ID取得 受験者ログイン(メンバーズエリア) LPIカナダ本部サイト サイトマップ お問合せ
トップ > イベント情報 > オープンソースカンファレンス2007 Kansai(7月20〜21日)参加結果のご報告
イベント情報

オープンソースカンファレンス2007 Kansai(7月20〜21日)参加結果のご報告


2007年7月26日

LPI-Japanは、京都コンピュータ学院で開催された、「オープンソースカンファレンス2007Kansai」(7月20〜21日)に後援し、セミナー、LPICレベル1ペーパーテストの開催、展示ブースの出展をしましたので、ご報告いたします。

<セミナー当日の模様>

【1】LPICレベル1ポイント解説セミナー開催報告
(7月20日)
資料作成/講師:寺井健一郎氏(パナソニックITカレッジビジカル、パートナーインストラクター)当セミナーはLPI-Japan認定校のパナソニックITカレッジビジカルLPI-Japanパートナーインストラクターグループの協力により開催いたしました。
レベル1の出題範囲から2つのポイントを実機のデモを見せながらわかりやすく解説しました。
・ポイント解説@ 「コマンド操作とパイプ・リダイレクト」
・ポイント解説A 「Linuxの起動からシャットダウンまで」
45分という、限られた時間ではありましたが、参加者の意見は好評で楽しんでいただけました。
講師の寺井先生も、参加者からの「今までそのポイントを知らないでLinuxを触っていたけど、今日参加して理解できてよかった」という声を聞き、「もっと多くの方にスキルアップして欲しい」とおっしゃっていました。

当日の寺井先生のセミナー資料を、ダウンロード(56KB)して頂けます。今回ご参加いただけなかった方も、是非学習の参考にして下さい。


■参加者のアンケートからコメント
・細かい動作などを理解せず使用していたので、今回のポイント解説は非常にためになった。
・意識していなかった部分について説明があったため、すごく有意義なセミナーだった。
・標準入出力の切り替えと、リダイレクトの上書きと追加については知らなかったので勉強になった。


※)資料作成/講師:寺井健一郎氏(パナソニックITカレッジビジカル、パートナーインストラクター)
※)協力:LPI-Japanパートナーインストラクターグループ


【2】LPICレベル3例題解説セミナー開催報告(7月21日)
LPI-Japanメールマガジン執筆やLPIのセミナーではおなじみの宮原先生LPI-Japanメールマガジン執筆やLPIのセミナーではおなじみの宮原先生大阪では初めてレベル3関連のセミナーの開催しました。
講師は、LPI-Japanメールマガジン執筆やLPIのセミナーではおなじみの宮原先生。
レベル2を既にお持ちの方が大半でしたが、これからLPICに挑戦してみようという方も参加されました。
サンプル問題を日本語にしたものを解説しました。
「配布資料に書かれていないことを中心に解説していきます。書いてあることは後でゆっくり読んでください。」ということで、レベル3の出題範囲の技術レベルで押さえておくべき点を、具体例を示しながら解説していきました。45分という限られた時間でレベル3の全てを解説することはできませんが、参加者の皆さんは、熱心に聴講されていましたので、レベル3取得を目指して技術習得をされることと思います。

当日の宮原先生のセミナー資料を、ダウンロード(472KB)して頂けます。今回ご参加いただけなかった方も、是非学習の参考にして下さい。

■参加者のアンケートからコメント
・レベル3を受験するにあたってどういった知識が必要であるか大変参考になった。
・資料に書かれていない部分の説明が分かりやすかった。
・LADPについて非常に勉強になった、理解不足がよく分かった。
・本を読むより分かりやすかった。
・勉強する意欲がわいた。


※)参考となる書籍: http://www.lpi.or.jp/lpic/examination/books3.shtml
※)合格者の声: LPIC-3 CoreLPI-3 Specialty


【3】LPICレベル1一斉テスト(7月21日)

LPICレベル1の一斉テストを実施しました。
受験者の皆さん、朝早くからのご参加お疲れ様でした。
受験者への特典として、LPIC君ぬいぐるみのプレゼントをしました。
受験結果は2週間以内にご連絡いたします。


【4】LPI-Japan展示ブース(7月20日〜21日)
LPI-Japan展示ブース大変多くの方にお立ち寄りいただき、皆様にLPICという試験やLPIという団体について知っていただく良い機会となりました。
「実はLPICを取得しようと思っているんです」「先日レベル1を取得したので、次はレベル2に挑戦する予定です」と声をかけていただき、過去のセミナー資料をお渡しするなど、学習に役立つ情報をご提供いたしました。
また、LPIC認定者の方には、特別アンケートを実施し、LPICくんぬいぐるみをプレゼントしました!
「LPICってどのディストリビューションにも共通な知識が問われるの?」「Level3はどんな試験なの?」などたくさんの質問も頂きました。

 



  当イベントの関連リンク:
・6月29日:オープンソースカンファレンス2007 Kansai(7月20日〜7月21日)後援・参加のお知らせ
 
前のページに戻る このページのトップへ
|サイトマップ |プライバシーポリシー |LPI規約に対する懲戒手順について |カナダ本部サイト |採用情報 |関連リンク |お問合せ |
All Rights Reserved. Copyright(C) The Linux Professional Institute Japan.