HOMEビジネスパートナー制度についてビジネスパートナー一覧株式会社メトロシステムズ

株式会社メトロシステムズ

名称 株式会社メトロシステムズ 株式会社メトロシステムズ
本社住所 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 37階
電話番号 03-5951-1177
FAX番号 03-5951-3468
URL http://www.metrosystems.co.jp/

InterviewLinux/OSSへの取組みについて

御社の事業内容を教えてください。

【インテグレーションサービス】
要件定義・ハードウェア選定・ソフトウェア開発・システム構築から保守・運用まで全ライフサイクルにわたって最適なシステムを提案いたします。

【ソリューションサービス】
オープンソースソフトウェアを利用したシステム構築、運用設計・チューニングの技術支援をご提供いたします。
商用RDBMSを使ったデータベース設計・構築・運用管理・移行サービスも得意としております。

【インダストリ向けシステム開発】
年々高度化複雑化する業務システムを基本設計から、開発・テスト・保守まで開発工程全般で支援いたします。

御社のビジネスにおけるLinux/オープンソースソフトウェアの役割、位置づけなどを教えてください。

OSSを活用した、業務システムのご提案をいたします。
当社の開発環境、社内の各システム(OS・WEBサーバ・APサーバ・DBサーバ、バックアップサーバ、プライベートクラウド環境、各種サーバアプリケーション)は、基本的にオープンソースソフトウエアを利用しております。
またPostgreSQL・Pacemakerについては、コミュニティ活動、セミナー講演活動も行っております。

御社ビジネスでのLinux/OSSの活用状況を教えてください。

LinuxについてはサーバOSのデファクトスタンダードとなっております。データベースについては、特に制約がない限りPostgreSQLをご提案しております。また最近では、Hadoop、OpenStackについても取り組んでいます。

御社ビジネスでのOSS-DB、LPICの活用状況を教えてください。

Linux環境での基盤系開発業務の引き合いが多く、LPIC所有の有無で基本スキルの確認ができるため、LPIC資格取得を推奨しています。
また当社はPostgreSQL関連業務に力を入れており、OSS-DB取得のための学習を通じて、PostgreSQLのトータル的な知識の習得および知識の確認を行っております。

OSS-DB、LPIC取得のための教育プログラムや、取得者への優遇策(受験費用負担、技能手当等)がありましたら教えてください。その他、社内での勉強会や技術者間の交流(取得者による取得予定者に対する指導など)等あるようでしたら教えてください。

OSS-DB、LPICともに、受験費用は全額会社負担です。
またLPICについては、報奨金対象資格となっています。
さらに当社は全社員を対象にした書籍購入支援制度があり、学習用教材も実質会社負担で購入しています。

今後LPI-JapanやOSS-DB、LPICに期待することを教えてください。

OSS-DBのベースとなっているPostgreSQLのビジネスレベルの普及支援を期待しております。

このページのトップへ